けやきのすくすくブログ
読むだけで元気になるブログを目指しています。

最近多い、健康相談の内容(2020年 2月)

最近、けやき堂薬局で、多いご相談は、風邪(咳・痰など)、子宝(生理不順、生理痛を含む)、疲れ・不眠についてです。

今年は暖冬といわれていますが、日ごとに薄着でも過ごしやすい時と、風が冷たい上に強くてコート無しでは過ごせない時を繰り返しています。

ご存知の方も多いでしょうが、古くから関西に住んでいる人たちの言い伝えに、奈良・東大寺の“お水取りの行事(3月12-13日)が終わる頃、春を迎える”といわれています。したがって春分の日(今年は3月20日)までは、冬の生活養生を続けてゆく必要がありますね。

冬の過ごし方が次の春を快適に過ごすことにつながると私(岡北)は考えています。立春を迎えたことで、昼間の時間は延びてゆきますが、今こそ冬の養生を実践し続けることで、例えば感染症の予防(万が一かかってしまった場合は軽症に済むようにする)、春のアレルギー対策(鼻炎、皮膚炎など)を兼ねることができます。ぜひ取り組んでゆきたいですね!

2020年2月6日