けやき堂薬局からのお知らせ
けやき堂薬局からの大切なお知らせです。記載された内容は、その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

近隣へ移転し、10/1より業務を開始します

 以前お知らせしている通り、近隣へ店舗を移転することになりました。現店舗が手狭になってきたためです。

新しいお店では、お客様がよりよい環境でカウンセリング(個別に症状について詳しく話を伺うこと、当方より漢方医学的観点で情報提供すること、漢方を個別にご提案すること)を受けていただけます。

移転のため9/20(木)-9/30(日)の11日間は、休業します。
9月中の煎じ薬のご予約受付は、9/15(土)迄です。
個別カウンセリングの受付は、9/19(水)迄です。

近隣の新店舗で10/1(月)より業務を開始します。
(9月中に新店舗の場所を知りたい方は、電話でお尋ねください。10/1以降にホームページ上で住所のご案内をします)
電話番号、ファックス、メールアドレスは従来の通りで変わりありません。

休業の間、お客様へ大変ご不便をおかけします。申し訳ありません。

今後も引き続きスタッフとともに力を合わせてお客様にとってより良い店つくりのため、倦(う)まず弛(たゆ)まず研鑽してまいります。

2018年9月11日

最近よくある健康相談(9月)

 最近、けやき堂で多いご相談は、疲れ、お腹の不調(便秘、下痢)、不眠です。

 昼は30℃を超えることもありますが、1日中続くことはなくなりました。
夏の終わりから続く、下痢や軟便は、お腹を冷やしたことによるものが大きな要因です。
冷房にあたったり、冷たい飲食物を摂る量が多かったりしたら、まずカッコーサン(一般名 藿香正気散:カッコウショウキサン、小太郎漢方・錠剤、漢方薬、医薬品)を飲んでみられてください。また、食欲が出て、おいしく食事を摂れるようになります。

普段冷え症の方で、下剤を飲んでも思うように排泄がうまくいかない便秘の方がいます。そのような場合、下剤と一緒にお腹を温める漢方をを飲むと、腸の蠕動運動が良くなって便通がスムーズになります。

 けやき堂薬局では個別に症状を伺います。初めてのお客様は、電話でご予約の上で来店ください。お体に合う漢方を、専門家が個別提案させていただきます。

店舗移転のため、9/20-9/30の11日間お休みします

けやき堂薬局は 近隣へ店舗移転のため、
9/20(木)-9/30(日)の11日間は、休業させていただきます
 
※ 9月中に煎じ薬をご入用の方は、9/15(土)までに注文をお願いいたします
※ 9月中のカウンセリング予約は、9/19(水)までの受付です

移転までの期間、大変ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします

2018年9月5日

初回の子宝、慢性病の方の健康相談・選薬のご依頼は必ず電話予約ください

子宝、慢性病の方の初回の健康相談(カウンセリング)・選薬のご依頼は、必ず事前(お急ぎの場合は当日でも可)に電話予約ください。

お客様の病院のお薬の内容チェックや、現在の症状、今までの経過をうかがうのに、薬剤師が1件ずつマンツーマンで対応させていただいております。
そのためご予約なしでご来店いただいた場合、当店の混み状況によっては、数時間お待たせするか、その日のうちに対応のできない場合があります。

当日のご予約された場合、カウンセリング予約の空き状況と時間帯により入っていただけることがあります。

お客様へ、よりよいお薬のご提案や生活養生をしっかりお伝えさせていただくためです。大変ご面倒をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年5月2日

温灸体験できます(常時/要予約)

 けやき堂薬局では子宝のご相談の方には、カウンセリング時に、店内で温灸を体験していただいています。この温灸器は、不妊治療で有名なクリニック(神戸)で、治療の一環として取り入れられているものと同じものです。

つぼのあたりに温灸をすると、体が温まり、気持ちもほっこりとほぐれてきます。気持ちがいいです。温泉に入ったときのような温かさで、熱くなく、けむりが立ちません。

もし、子宝相談でなくても温灸体験をしてみたい方がいらっしゃいましたら、ご面倒ですが電話にて日時をご予約くださると、スムーズに体験できます(当日予約も可能なことがあります)。1回30分、500円です。

今日、年末に温灸器をお求めになった、50代の女性は、「家で毎日温灸をするようになって、肩こりが楽になった」と笑顔でおっしゃっていました。

2014年2月10日