月別アーカイブ
記事の月別バックナンバーのページです。

現時点での当店でのカウンセリングについて(2021.1.23)

(1)予約方法
カウンセリング(健康相談)を希望される方は電話での事前予約が必要です。選薬のためのカウンセリングです。
2回目以降のカウンセリングのお客様の場合は、LINEでのご予約も承ります。
お手数ですが、ご新規のお客様の場合は電話でのご予約が必要です。

(2)当日カウンセリングを希望される場合
予約の枠に空きがあれば可能な場合があります。当日を希望される場合は、ご新規・2回目以降共に必ず電話で予約ください。

(3)カウンセリング方法
ご来店、又はLINEビデオ通話(オンライン通話)、電話の3つのうちの1つをお選びいただき、予約時におっしゃってください。

(4)カウンセリング時間
初回のカウンセリングは、30-60分です。2回目以降は20分程度です。

(5)カウンセリング費用
初回のカウンセリング料は無料です。
初回にお薬(又は商品)を購入された方へ、2回目も無料でフォローします。
(初回カウンセリングのLINEビデオ通話を、今後有料化する可能性があります)。

※37.5度以上の発熱のあるお客様へは、LINEビデオ通話、又は電話で対応させていただきます。

※はじめからお薬を購入する予定はなく、食事や生活養生の話をご希望の場合は有料です。ご予約時に「カウンセリングのみ希望」とおっしゃってください。

(6)店内では感染防止策を徹底しています
ご来店の場合、感染防止対策を十分に行った上でカウンセリングを行っています(⇒こちらをクリック 日本薬剤師会 感染症対策に準拠して実施)。

(7)カウンセリングの際にご用意いただくもの(ご新規、前回のカウンセリングから1年以上空きのある方)
〇ご来店の場合
ご来店前にA4サイズの紙に、一番困っている症状、及びこれまでのお体の経過を箇条書きにし、まとめた上でお持ちください。

お薬手帳、1年以内の血液検査の紙、基礎体温表もあれば、一緒にお持ちください。

〇LINEビデオ通話、電話の場合
事前に一番困っている症状、及びこれまでの経過を明確に把握しておいてください。

お薬手帳、1年以内の血液検査の紙、基礎体温表があれば、確認できるようにしておいてください。

※カウンセリングをスムーズにするための手段ですので、どうぞご協力をお願い申し上げます。

以上です。                            漢方のけやき堂薬局

2021年1月9日

感染症予防に 効果的なうがいの方法

 お客様から「風邪やインフルエンザ予防のためには何を使ってうがいをすると効果的ですか?」という質問を受けました。以前に、ブログで取り上げたことがあります。(⇒ここをクリック 正しいうがいの方法2019年12月5日記事)

 2020年11月下旬に、奈良県立医科大学の研究で、感染力のあるウイルス(新型コロナウイルス)が茶葉から入れた紅茶で、1分間経過後100分の1まで減少(シャーレ内での実験)し、「可能性の段階」と発表しています。

 以前から、緑茶に含まれるカテキンに抗菌作用があるといわれてきました。緑茶を発酵させた紅茶には、カテキンを変化させているテアフラビンというポリフェノールが含まれています。紅茶を入れたら、体温ほどに冷ましてからうがいをしましょう。

 以上のことから水道水、そして時間に余裕のある方、手間を惜しまない方には紅茶でうがいをするのが良いでしょう。咽喉から鼻にかけて液体が行き渡るようにしてうがいをしてください。